arakoのブログ

とくにコンセプトは決めずに、哲学好きな理系大学生が毎日更新をするブログ

【雑学】芯シャーペンの芯の濃さ H/F/B

こんにちは、あらこです。

 

今回はシャーペンの芯の濃さについて書きます。

 

 

目次

 

 

 

シャーペンの芯の濃さ

シャーペンの芯の濃さを表すのにH・F・Bなどがあります。

 

それぞれ、H(HARD:硬い)、F(FIRM:硬い)、B(BLACK:黒)の頭文字を取っています。

 

BとHには2B、3B、3H、4Hの様に数字がつけられBは数字が大きくなるほど柔らかくなり、Hは数字が大きくなるほど硬くなります。

 

柔らかいと文字は濃くなり、硬いと薄くなります。

 

FはHより柔らかくHBよりは硬いです。

 

柔らかい ... 3B 2B B HB F H 2H 2H ... 硬い

 

という感じです。

 

 

オススメ

個人的にオススメするのは2BとHBで、柔らかいのと硬いのを使い分けることです。

 

柔らかいと紙に傷が残りにくかったり、手がつかれなかったりします。

 

また、硬いと薄い感じの色合いを出したいときに使えます。

 

個人の筆圧によって変わるとは思いますが二刀流にするのはオススメです。

 

 

ひとこと

シャーペンの芯を選ぶときは濃さだけではなく、大きさもあります。

 

今までは0.5mmを使っていたのですが、最近は0.3mmも使う様になりました。

 

細かい文字も書けて感動しました。

 

良かったら買ってみて下さい。

 

 

それでは、また。

【オススメ】瞑想 意外にメリットが沢山

 こんにちは、あらこです。

 

今回はオススメとして「瞑想」について書きます。

 

 

 

目次

 

 

 

瞑想とは

瞑想とは

 

目を閉じて静かに考えること。

眼前の世界を離れてひたすら思いにふけること。

(Oxford Languageの定義)

 

とあり、大体そんな感じです。

 

やり方は簡単で、予め時間を決めストップウォッチ等を回し、楽な姿勢をとり目をつぶって呼吸に意識を集中します。

 

頭にいろんなことが浮かんできても気にせずにそのままで、時間が来るまで呼吸に意識を集中します。

 

慣れないうちは3分~5分くらいの短い時間で行うと良いです。

 

 

メリット

やり方も分かったところで、瞑想をすることによって得られるメリットについて触れます。

 

ストレスの解消ができたり、集中力や意志力が上がったりします。

 

ほんとかいなと思うかもしれませんが、実際にうつ病患者に対して抗うつ剤よりも効果が有ることや、脳の形も変わることなどが知られています。

 

先に挙げたメリットの派生になりますが、炎症が下がる、睡眠の質の向上、ダイエットになる等もあります。

 

プラシーボ効果(メリットを知ることでそのメリットをより享受できる)も期待できます。

 

 

ひとこと

某宗教みたいに瞑想を極めると空を飛べる、などという事はありませんが、かなりのメリットはあるように感じられます。

 

個人的にはストレス解消はかなり実感しています。

 

集中力は数値化したわけでは無いのですが少しは上がった気もします。

 

意志力はよくわかりません。

 

とくにデメリットは感じないのでやり続けてもいいかなと思える習慣です。

 

 

それでは、また。

【常識】歴代内閣総理大臣

こんにちは、あらこです。

 

今回は、歴代内閣総理大臣について書きます。

 

常識とするにはかなり難易度は高いですが、ぜひ覚えておきたいです。

 

 

目次

 

 

 

内閣総理大臣とは

内閣総理大臣とは日本の内閣のトップのことです。

 

文民(軍人で無い人)の国会議員が国会の議決により指名されます。

 

首相や総理と呼ばれたりしています。

 

初代内閣総理大臣伊藤博文から始まり、現在99代内閣総理大臣菅義偉まで続いています。

 

 

歴代内閣総理大臣

それでは歴代内閣総理大臣を見ていきます。

 

※就任時の時代にしてあります。

 

 

ー明治ー

1 伊藤博文 いとうひろぶみ

2 黒田清隆 くろだきよたか

3 山縣有朋 やまがたありとも

4 松方正義 まつかたまさよ

5 伊藤博文(2)

6 松方正義(2)

7 伊藤博文(3)

8 大隈重信 おおくましげのぶ

9 山縣有朋(2)

10 伊藤博文(4)

11 桂太郎 かつらたろう

12 西園寺公望 さいおんじきんもち

13 桂太郎(2)

14 西園寺公望(2)

 

ー大正ー

15 桂太郎(3)

16 山本権兵衛 やまもとごんべえ

17 大隈重信(2)

18 寺内正毅 てらうちまさたけ

19 原敬 はらたかし

20 高橋是清 たかはしこれきよ

21 加藤友三郎 かとうゆうざぶろう

22 山本権兵衛(2)

23 清浦奎吾 きようらけいご 

24 加藤高明 かとうたかあき

25 若槻礼次郎 わかつきれいじろう

 

ー昭和ー

26 田中義一 たなかぎいち

27 浜口雄幸 はまぐちおさち

28 若槻礼次郎(2)

29 犬養毅 いぬかいつよし

30 齋藤真 さいとうまこと

31 岡田啓介 おかだけいすけ

32 広田弘毅 ひろだこうき

33 林銑十郎 はやしせんじゅうろう

34 近衛文麿 このえふみまろ

35 平沼騏一郎 ひらぬまきいちろう

36 阿部信行 あべのぶゆき

37 米内光政 よないみつまさ

38 近衛文麿 このえふみまろ

39 近衛文麿(2)

40 東条英機 とうじょうひでき

41 小磯国昭 こいそくにあき

42 鈴木貫太郎 すずきかんたろう

43 東久邇宮稔彦王 ひがしくにのみやなるひこおう

44 幣原喜重郎 しではらきじゅうろう

45 吉田茂 よしだしげる

46 片山哲 かたやまてつ

47 芦田均 あしだひとし

48 吉田茂(2)

49 吉田茂(3)

50 吉田茂(4)

51 吉田茂(5)

52 鳩山一郎 はとやまいちろう

53 鳩山一郎(2)

54 鳩山一郎(3)

55 石橋湛山 いしばしたんざん

56 岸信介 きしのぶすけ

57 岸信介(2)

58 池田勇人 いけだはやと

59 池田勇人(2)

60 池田勇人(3)

61 佐藤栄作 さとうえいさく

62 佐藤栄作(2)

63 佐藤栄作(3)

64 田中角栄 たなかかくえい

65 田中角栄(2)

66 三木武夫 みきたけお

67 福田赳男 ふくだたけお

68 大平正芳 おおひらまさよ

69 大平正芳(2)

70 鈴木善幸 すずきぜんこう

71 中曽根康弘 なかそねやすひろ

72 中曽根康弘(2)

73 中曽根康弘(3)

74 竹下登 たけしたのぼる

 

ー平成ー

75 宇野宗佑 うのそうすけ

76 海部俊樹 かいふとしき

77 海部俊樹(2)

78 宮澤喜一 みやざわきいち

79 細川護熙 ほそかわもりひろ

80 羽田孜 はたつとむ

81 村山富市 むらやまとみいち

82 橋本龍太郎 はしもとりゅうたろう

83 橋本龍太郎(2)

84 小渕恵三 おぶちけいぞう

85 森喜朗 もりよしろう

86 森喜朗(2)

87 小泉純一郎 こいずみじゅんいちろう

88 小泉純一郎(2)

89 小泉純一郎(3)

90 安倍晋三 あべしんぞう

91 福田康夫 ふくだやすお

92 麻生太郎 あそうたろう

93 鳩山由紀夫 はとやまゆきお

94 菅直人 かんなおと

95 野田佳彦 のだよしひこ

96 安倍晋三(2)

97 安倍晋三(3)

98 安倍晋三(4)

 

ー令和ー

99 菅義偉 すがよしひで

 

 

沢山います...

 

全部は言えなくても節目の人や、現在の人は覚えたいです。

 

 

ランキング

人気ランキングなどは質問する時期や、質問をした人によって変わってしまうため書きませんでした。

 

 

・連続在任日数

1 安倍晋三(2)~(4) 2822日

2 佐藤栄作        2798日

3 吉田茂 (2)~(5) 2248日

 

・通算在日日数

1 安倍晋三 3188日

2 桂太郎  2886日

3 佐藤栄作 2798日

 

 

・就任時の年齢

1 伊藤博文 44歳

2 近衛文麿 45歳

3 黒田清隆 47歳

~~~~~~

97 犬養毅     76歳

97 大隈重信(2) 76歳

99 鈴木貫太郎   77歳

 

 

・名前長いランキング(小文字は1文字)

1 東久邇宮稔彦王 14文字

2 幣原喜重郎   10文字

2 橋本龍太郎   10文字

 

 

こんな感じになりました。

 

 

ひとこと

日本史の授業で覚えさせられたけど、まったく思い出せませんでした。

 

ランキングなどつくるのは楽しかったです。

 

 

それでは、また。

【雑談】予約投稿機能試してみて/卒論発表終わり/Kindle Unlimitedの次

こんにちは。あらこです。

 

今日は一つの記事にするには短いと思われるものをまとめた雑談回です。

 

 

目次

 

 

予約投稿機能試してみて

編集テストや機能の読書記録などを予約投稿機能を使い投稿してみました。

 

編集テストの方では行えなかった時間指定やTwitterへのシェアも行えるようになりました。

 

この記事も予約投稿機能を使っています。

 

忙しい時も前日の内に作っておいたものを投稿できるため、かなり便利です。

 

編集オプションのところからできるので、はてなブログをやっている人でやったことのない人はぜひ試してみてください。

 

 

卒論発表終わり

これを書いている時にはまだ終わっていないのですが、3月1日の午前中には終わっています。

 

発表会が終わったらあとは卒論執筆のみになるので、大学院入学まで時間が出来そうです。

 

そこで今まで卒論発表会を理由に先延ばしにしていたことをやろうと思います。

 

・就活準備

・勉強

・バイオリン

・株等

 

それぞれについては目標でまた詳しく書こうと思います。

 

 

Kindle Unlimitedの次

2月末にKindle Unlimited を解約しました。

 

次の月額課金サービスとして今はflierが気になっているので試してみたいと思います。

 

月2000円(学割800円)のサービスで本の要約が見れます。

 

お試しは1週間だけですがやってみようと思います。

 

お試しでは学割800円の登録はできなそうなので、解約を忘れると2000 円もかかるみたいです。

 

気をつけないと^^;

 

 

ひとこと

今度はflierをやってみる予定ですが、他にもオススメのこんなサービスがあるよっていうのが有ったら教えてください。

 

卒論発表無事終わってほしいです(予約投稿を書いている時はまだ終わってないです)。

 

 

それでは、また。

【読書記録 】2021年2月 キャンペーンで沢山買った^^

こんにちは、あらこです。

 

3回目の読書記録になります。

 

関わった本の基準については一回目の投稿と同様です。

 

 

arako-blog.hatenablog.com

 

 

 

目次

 

 

今月関わった本

ウィトゲンシュタイン明確化の哲学 大谷弘

よくわかる最新量子技術の基本と仕組み 若狭直道

世界遺産でわかる世界の歴史 宮崎正勝

たった10日で決算書がプロ並みに読めるようになる 会計の教室 林あつむ

はじめての男の謝罪マニュアル おちまさと

近現代スパイの作法 落合浩太郎

ブラックホールをのぞいてみたら 大須賀健

哲学の歩き方 竹内均

一分間論語 齋藤孝

トヨタの片づけ OJTソリューションズ

映画制作の教科書 プロが教える60のコツ 衣笠竜屯

洋書を1000冊無料で読もう 六本木辰也

うまくいっている人の考え方 完全版 ジェリー・ミンチントン

コーチングが人を人を活かす 鈴木義幸

マンガでよくわかる 教える技術2 チームリーダー編 石田淳

運は操れる 松丸大吾

学校では学べない読んだら忘れない読書術 山崎大悟

マンガでわかる 必ず伝わる!ロジカル会話術 船川淳志

超筋トレが最強のソリューションである Testosterone

心を壊さない生き方 Testosterone

武器になる哲学 山口周

マインドフル・セルフ・コンパッションワークブック クリスティン・ネフ

サーチ・インサイド・ユアセルフ チャディー・メン・タン

正義の教室 飲茶

金持ち父さん貧乏父さん ロバート・キヨサキ

バビロンの大富豪 ジョージ・S・クレイソン

読んだ分だけ身につくマインドマップ読書術 大岩俊之

全文完全対照版 菜根譚 野中根太郎

シュガーマンマーケティング30の法則 ジョセフ・シュガーマン

ネガティブな感情が成功を呼ぶ トッド・カシュダン

哲学の技法 ジュリアン・バジー

超訳 ニーチェの言葉 白鳥春彦訳

バルタザール・グラシアンの賢人の知恵 齋藤慎子

中小工場のためのIoT構築入門 永山貴久

自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義 ブライアン・R・リトル

たいていのことは20時間で習得できる ジュシュ・カウフマン

株式投資の未来 ジュレミー・シーゲル

大学生になったら洋書を読もう 水野邦太郎

わかる!図書館情報学シリーズ第1巻 電子書籍と電子ジャーナル 日本図書館情報学会研究委員会

第2巻 情報の評価とコレクション形成 同上

第3巻 メタデータウェブサービス 同上

実例で学ぶ認知言語学 デイヴィッド・リー

読書の歴史を問う 書物と読者の近代 和田敦彦

洋書ベスト500 渡邊由佳里

読書の技法 佐藤優

世界史もわかる日本史 河合敦

世界史もわかる日本史 近現代編 河合敦

第二言語習得論に基づく、もっとも効率的な英語学習法 佐藤洋

呼吸による癒し L・ローゼンバーグ

サイコパスに学ぶ成功法則 アンディ・マクナブ

私たちは子供に何ができるのか ポール・タフ

幸せな選択、不幸な選択 ポール・ドーラン

アナタはなぜチェックリストを使わないのか? アトゥール・ガワンデ

進化心理学から学ぶホモサピエンス アラン・S・ミラー

プレゼン以前の発表の技術 尾方僚

プレゼンの語彙力 下地寛也

敬語マスターbook 唐沢明

HOME空から見た地球 ヤン・アルテュス=ベルトラン

池上彰の教養のススメ 池上彰

学問のすすめ 岬龍一郎訳

学問のすすめ 伊東裕

ストーンヘンジ ロンビ・ヒース

百人一首解剖図鑑 谷知子

整理hacks 小山龍介

脳科学的に正しい英語学習法 加藤俊徳

79歳大学院生 白鳥早奈英

insight 今の自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力 ターシャ・ユーリック

人間にとって教養とはなにか 橋爪大三郎

武器になる哲学 山口周

仮想空間シフト 尾原和啓 山口周

別冊100分で名著 菜根譚×呻吟語 湯浅邦弘

可能世界の哲学 三浦俊彦

やさしい日本史 本郷和人

最高の飲み方 葉石かおり

WordPressサイト作成術 カワサキタカシ

現代思想のすべて 湯浅赳男

知っておけば10倍楽しめる! お城の見方・歩き方 小和田哲男

驚きの日本一が「ふるさと」にあった 山田稔

最新のピラミッド入門 河江肖剰

記憶する技術 伊藤真

論理学入門 三浦俊彦

成長マインドセット 心のブレーキの外し方 吉田行宏

 

計82冊です。

 

 

オススメの3冊

今回もオススメの3冊を選びました。

 

 

 

哲学者に留まらず50人をピックアップし、それぞれについて軽く説明が加えられる形式です。

 

普段見るような時間軸にそった形では書かれていないので、違った感じに読めて楽しかったです。

 

 

 

 

お金持ちお父さんと貧乏お父さんの考え方を比べられるのが良かったです。

 

読んだらお金の使い方が変わると思う1冊です。

 

 

 

 

セルフコンパッション(自分を許す力)についてワークブック形式で書き込みながら学べる1冊です。

 

セルフコンパッションが出来たら、失敗をしたときに自分を責めて行動しなくなるのではなく、許して行動に移していくことが出来る様になります。

 

 

調べた単語

実際に本を読んでなくても、調べた単語と意味を見たらその人の語彙力が上がるのではと初めてみたコーナーです。

 

爾来(じらい)・・・それ以来
折(おり)に触れて・・・機会があるたびに
憐憫(れんびん)・・・不憫に思う事、哀れみの気持ち
収斂(しゅうれん)・・・縮むこと。
蕊(ずい)・・花の生殖器
佇む(たたずむ)・・・立ち止まる
蠢く(うごめく)・・・虫が這うように絶えずもぞもぞ動く
翡翠(ひすい)・・・鉱物
微かな(かすかな)・・・弱々しい
嘆息(たんそく)・・・非常に嘆くこと。
責苦(せめく)・・・責め苛まれる苦しみ。
咽ぶ(むせぶ)・・・息が詰まりそうになり咳が出る
手を拍つ(てをうつ)
定款(ていかん)・・・会社を運営していく上での基本的原則を定めたもの
梁(はり、りょう)・・・床や屋根などを荷重を柱に伝える材
捨象(しゃしょう)・・・物事からある要素・側面・性質を抽象するとき、他の要素を度外視すること。
峻別(しゅんべつ)・・・厳しく区別すること
膾炙(かいしゃ)・・・広く言われていること
拙著(せっちょ)・・・自分の書いた書物を謙って言う言葉
黎明期(れいめいき)・・・ある事柄が形になる前の始まりの時期
這う這うの体(ほうほうのてい)・・・慌ててやっとのことで逃げたり、
剽窃(ひょうせつ)・・・他人の成果物をクレジット表記すること無く取り込むこと
悖る(もとる)・・・そむく、反する
則る(のっとる)・・・基準として従う、手本にする
智慧(ちえ)・・・物事をわかり、上手く処理していける能力

 

 

今回は月の最初からメモしていたので沢山あります。

 

 

ひとこと

今月は良い本を沢山買ったのですが読めていないものもや、Kindle Unlimitedでも読んでいたので、合計冊数は多いです。

 

読書する習慣はやはり良いと思うので続けていきたいです。

 

 

それでは、また。

【祝】ブログ投稿60日目

こんにちは、あらこです。

 

今日で60日目(2ヶ月目)の投稿になります!

 

 

目次

 

 

2ヶ月ブログを続けてみて

もう2ヶ月も経ったのかという感じで驚いています。

 

一番感じるのは、ブログを書く一定の手順的なものが出来上がっている気がします。

 

 

前日から当日の間に書く内容を考えておく

 ↓

目次前の挨拶や目次を書く

 ↓

それぞれを肉付けしていく

 ↓

投稿して修正

 

 

以上の流れが出来てからは1日1時間くらいで投稿できるようになりました。

 

書く内容によって時間はばらつきがありますが、考える速度や書く速度共に最初に比べると速くなっています^^

 

 

今後のブログについて

当初の目的通り3ヶ月を目指して毎日書き続けます。

 

 

arako-blog.hatenablog.com

 

過去記事でも言及しましたが、3ヶ月続いたら WordPressを使おうと思っています。

 

はてなブログから同じように移動した人を探してどのようにしたのか参考にしたいです。

 

 

ひとこと

ブログを始めた時はどうなるのかと思いましたが、文章を書くことはそこまでは苦ではないです。

 

毎日投稿をするという縛りを自分に課しているのが辛いと思うことがあります。

 

やりたいことは沢山あるので、忙しさを理由に怠けないようにはしたいです。

 

今回もブログを読んでくれた人、ありがとうございます。

 

 

それでは、また。

【実践】Kindle Unlimitedやってみた(2ヶ月)

こんにちは、あらこです。

 

年始のキャンペーンで「Kindle Unlimited」が2か月間で99円というキャンペーンをやっていたのでやってみました。

 

2月28日で丁度2か月目なので、使用感や続けるかどうかを書きます。

 

 

目次

 

 

Kindle Unlimitedとは

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とはアマゾンが提供するKindleの月額課金サービスです。

 

1ヶ月あたり980円でこのサービスを出来ます。

 

1冊あたり何千円もするような本が沢山読めるため元はすぐにとれると思います。

 

Wi-Fi環境で予めダウンロードをしておくことにより、どこでも読むことが可能です。

 

電子書籍は紙の書籍と比べてよい所が沢山ありました。

 

前回読んだ所からすぐに開けることや漢字が読めない時長押しをすると読めなくても検索できること、自分用にスクリーンショットが出来るため重要そうなページはきれいな状態でスマホの中に保存できることなどです。

 

私は今回電子書籍を始めて使ったのですが、とても使いやすかったです。

 

 

読んだ作品

  • コンサル一年目が学ぶこと 大石哲之
  • 鉛筆一本ではじめる人物の描き方 小川亨
  • 超人脈術 松丸大吾
  • SDGsが生み出す未来のビジネス 水野雅弘、原裕
  • ※夢をかなえるゾウ1~3 水野敬也
  • マンガでよくわかる教える技術 石田淳
  • まんがで身につく続ける技術 石田淳
  • まんがでわかる99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ 河野英太郎
  • マンガでわかる!5W1H思考 渡邊光太朗
  • まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学 緒方京子
  • 外資系コンサルの知的生産術 山口周
  • 運は操れる 松丸大吾
  • 超集中力 松丸大吾
  • 超選択術 松丸大吾
  • ※武器になる哲学 山口周
  • 洋書を1000冊無料で読もう 六本木辰也
  • うまくいっている人の考え方 完全版 ジェリー・ミンチントン
  • コーチングが人を人を活かす 鈴木義幸
  • マンガでよくわかる 教える技術2 チームリーダー編 石田淳
  • 学校では学べない読んだら忘れない読書術 山崎大悟
  • マンガでわかる 必ず伝わる!ロジカル会話術 船川淳志
  • 超筋トレが最強のソリューションである Testosterone
  • 心を壊さない生き方 Testosterone
  • 第二言語習得論に基づく、もっとも効率的な英語学習法 佐藤洋
  • 脳科学的に正しい英語学習法 加藤俊徳
  • 仮想空間シフト 尾原和啓 山口周
  • ※別冊100分で名著 菜根譚×呻吟語 湯浅邦弘

 

 

以上の作品を読むことが出来ました。

 

期間限定のものもあるので、ここに書いてあるけど今は読めない作品もあると思います。

 

99円しかかけてないのに沢山読めたので満足です^^

 

※がついている作品はオススメですのでもし始めたら読んでみて下さい。

 

 

続けるかどうか

私はKindle Unlimitedは続けません。

 

毎月たくさんの本を読むので元はすぐにとれると思います。

 

ですが私が続けない大きな理由は、他の月額課金サービスも無料で試してみたいと思っているからです。

 

他のを試すときにKindle Unlimitedもやりながらだとそのサービスをやりこめないとおもったからです。

 

また、キャンペーンがやっていたり、ほかの月額課金サービスをやっていない時だとしたら再びやっても良いと思えるくらい良いサービスでした。

 

再び始めて何か月も続けると、読みたい本が無くなるかもしれませんのでそしたらまた解約すると思います。

 

 

ひとこと

電子書籍で読む習慣は無かったのですが、2か月も続けると慣れました。

 

今月解約したら何か物寂しくなるかもしれません。

 

その時は紙の書籍でその寂しさを埋めます。

 

紙には触り心地等、電子書籍には無い良い所があり、読んでいると楽しいです。

 

 

それでは、また。